ホワイトセージの使い方

パワーストーンと浄化は、切っても切れない関係、ということで

気付いたら、浄化について書くことが多かったので、浄化のカテゴリーを増やしました☆

浄化について、ひとりでも多くの方のお役に立てましたら、幸いです♪


さて、今回は、ホワイトセージを使った浄化方法についてのご説明です

用意するものは、ホワイトセージ(乾燥したもの)と以下のものです

簡易的な方法から、本格的な方法まで、①→③の順番でご説明してます


① ガラス製の器(灰皿など) ☆ 簡易バージョン
   ホワイトセージが燃えると、黄色いヤニのようなものが受け皿に付着しますので
   お手入れ(洗浄)がラクで燃えない材質の、ガラス製の器などがおすすめです

② ガラスの器+香炉灰
   香炉灰を器に盛り、その上にホワイトセージを置いて燃やします
   香炉灰は、ホームセンターなどで売っているものでもOKです(一番おすすめは、
   ホワイトセージが最後までよく燃える「ふじ灰」です)

③ パールシェル+香炉灰 ☆ 本格バージョン
   美しいパールシェルがあると、”浄化”の時間をより楽しめます
   ゆったりと過ごしながら、浄化の過程を楽しみたい方におすすめです


ホワイトセージを燃やすときによく使うのは、ライターやチャッカマンです
(コンロの火やマッチなども試しましたが、火傷しそうになりました(汗)

1回の浄化で使うホワイトセージのリーフ(葉)の数は、2~3枚です


☆ 最後に、ホワイトセージの保存方法について

  密閉した容器やビニール袋に、乾燥剤(お菓子の袋などに入っている小さいもの)を
  数個入れ、ホワイトセージを入れておけば、リーフが湿気て火が点きにくい。。。と
  いうことが防げますので、ぜひお試しくださいね

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ラリマー屋さん

Author:ラリマー屋さん
パワーストーンの魅力にどっぷりはまって、石屋さんになった店長のワクワクがたくさんつまったブログです☆
お店ではオープンにできない、マル秘ネタや石の仕入れ、石の意味や効果、ミネラルショー情報、石にまつわる不思議でおもしろい話などをたくさん書いてます!パワーストーンについてもっと知りたい人も必読です!

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
ブログ カウンター
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QR